シジュウカラの雛が誕生

シジュウカラの営巣
シジュウカラの営巣(2)
シジュウカラの抱卵

の続きです。
シジュウカラの雛が誕生しました。
生まれた手なのでまだ羽毛が生えていません。

20200623-05
6月20日

雛の成長は著しく、親鳥は一生懸命餌を運んでいます。
まだ目が明いていません。

20200623-06
6月23日

これから、成長に従って、餌を運ぶ頻度が増えていきます。
(数分おきに運ぶようになります)


境内の大賀蓮(古代蓮)も、この時期が一番成長し、人の背丈ほどに伸びています。
花芽もぐんぐん伸びていますので、来週には開花するのではないでしょうか。

20200623-0920200623-10
本堂前の大賀蓮

20200623-0720200623-08
茶室前の大賀蓮

投稿者: kameno 日時: June 24, 2020 1:03 AM

コメントを投稿