満開の桜と雪のコラボレーション

桜も凍え… 横浜など県内各地で積雪

関東地方に南岸低気圧が入り、北側からの寒気によって気温が下がった影響で29日、県内の広い範囲で2~3センチの積雪が確認された。
横浜地方気象台によると、横浜市中心部では正午に気温1.1度を観測、1月下旬の真冬並みの寒さとなった。過去30年間の1月下旬の正午の平均気温は7.8度といい、3月下旬としては記録的な寒さとなった。この時期の県内での積雪は2018年3月21日以来。
ただ、午後には雨に変わり、夕刻には晴れ間ものぞいた。
(カナロコ 2020/3/29配信)


昨日までの暖かさから一転、本州南岸を進む低気圧の影響で北からの寒気が入り、広い範囲で積雪になりました。
貞昌院でも、朝のみぞれ交じりの雨が次第に雪に変わり、昼までに5センチほどの積雪になりました。

20200329-0820200329-0720200329-06

20200329-0520200329-0320200329-02

 

境内の桜はちょうど満開になり、満開の桜と雪のコラボレーションという珍しい光景を見ることができました。

動画でも撮影しましたので、こちらもご覧ください。

投稿者: kameno 日時: March 29, 2020 11:02 PM

コメントを投稿