蝉の羽化も終盤に

台風一過、まとまった雨が降った後ふたたび残暑の日々が続いています。
暦の上ではすでに秋。
境内で観ることができる蝉の羽化はいよいよ終盤を迎えています。

20180810-04

 

木の枝を一輪挿しにして、夕方に穴から出てきて地面を歩いている蝉の幼虫をその枝に登らせると、部屋の中でセミの羽化を観察することができます。

20180810-05

以下、遊びに来ている親戚の子がシャッターを切った写真を張ります。

20180810-0020180810-0120180810-02

20180810-03

羽を伸ばし、固くなるのをじっと待っています。
観察を終えた時点で、一輪挿しを窓の外に移動。
夜半過ぎに蝉は空に羽ばたいていきました。

投稿者: kameno 日時: August 11, 2018 10:49 AM

コメントを投稿