熊本地震のお見舞いを申し上げます

九州・熊本県を中心に4月14日夜から熊本地震が続いて発生しています。
この一連の地震によりお亡くなりになられた方がたへ弔意を表します。

この時期、大本山總持寺では報恩大授戒会が行われており、私も本山に詰めておりました。
散華道場が終わり、翌日の打ち合わせの際に、地震の第1報が入りました。
テレビ等が無い場所なので、被害の状況については、良く掴めておりませんが、最大震度7、また震度6クラスの地震が絶え間なく続いており被害が広がっているようで心配です。

被害に遭われたすべての方に心よりお見舞申し上げます。

本山では、毎日世界中の皆様が安寧に過ごされるよう、またこれまでの各災害で犠牲となられた方々のご供養を朝課の際にお勤めしています。

20160416-01

今の段階でできることは、ただ祈ることかも知れませんが、落ち着いた段階で具体的に現場の意に沿った支援をさせていただきたいと考えております。
被害が拡大しないことを願います。

投稿者: kameno 日時: April 16, 2016 4:31 PM

コメントを投稿