今年はじめての積雪

関東の広範囲で降雪予想 平地でも積雪のおそれ

30日の関東地方は、午前中を中心に雪が降り、平地でも積雪となるとみられる。交通機関の乱れに注意が必要となる。
東京都心でも、未明から雪がちらついた。
本州の南岸を進む低気圧の影響で、関東は、雪や雨の一日となる見込み。
このあとも、午前中は、関東の広い範囲で雪が降り、平地でも積もるおそれがある。
埼玉県の秩父や、東京の多摩地方などでは、大雪になるとみられる。
午後は、次第に雨に変わる見込みだが、滑りやすくなる。
この雪の影響で、空の便では、全日空の羽田空港発着などの国内線47便、日本航空は、18便の欠航が決まっていて、およそ7,000人に影響が出る見込み。

最終更新:1月30日(金)


未明から降り始めた雪が境内を白く染め始めました。
今年は元日など何回か降雪はありましたが、積雪は初めてです。

20150130-02

雪質ははミゾレに近い粒の大きなぼた雪です。

20150130-01

投稿者: kameno 日時: January 30, 2015 7:53 AM

コメントを投稿