天神山の不審火について

本日(平成26年3月17日)午後3時頃、天神山(永谷天満宮敷地内)の頂上付近から不審火が発生しました。
延焼箇所は、主に永谷天満宮境内地の部分であり、笹などの下草が燃えてしまいました。

20140317-02

ただ、年末に下草を刈っていたため、それほど大きな広がりではないことが不幸中の幸いでした。

20140317-0620140317-04

発見が早く、区内各所からの消防による消火活動をいただき、一時間後に鎮火となっております。
(山頂までの揚程がかなり有るため、ホースの途中が断裂するトラブルも)

20140317-0520140317-03

なお、建物等への被害はありませんでした。

20140317-01

取り急ぎ第一報としてご報告致します。

 

天神山の中では、火気は厳禁です。
注意看板もいくつも掲げてあります。
一度火災が発生すると、大きな被害となりかねません。
このようなことが無いよう火気は謹んでいただきたく、くれぐれもお願いしたいところです。

最近、周辺で不審火が相次いでいるとのことですので、なおさら注意が必要です。
投稿者: kameno 日時: March 17, 2014 4:30 PM

コメント: 天神山の不審火について

大きな被害にならなくてよかったですね・・・

ウチの参道にある側溝が、夜中に遊びに来る若者のポイ捨てタバコでいっぱいになっている時があります。
枯れ葉に火が付いていたら、と思うとぞっとします。

不審火が続いてますか・・・気をつけないといけませんね。

投稿者 rinshou | March 18, 2014 6:37 PM

rinshouさま
コメントありがとうございます。
今回の火災は、現場検証の結果放火と断定されたようです。
人的・建物への被害がなかったことが何よりですが、本当に迷惑な話です。
境内の管理をしっかりしないといけないですね。

投稿者 kameno | March 18, 2014 7:59 PM

コメントを投稿