葬祭流儀「終活」大特集

『葬祭流儀』という地域発信型の葬祭情報誌があります。

葬儀社・仏壇・仏具・お墓・葬儀の基礎知識・弔事の基本やマナーなど、 葬祭全般に関する情報を各都道府県別に集約している情報誌です。
(発売元・株式会社日本メモリアル通信)

20130108-01

このたび、神奈川版vol.2が発行されました。
県内のコンビニやAmazonなどで発売されています。

最近は「終活」ということばが目立つようになりました。
自分の人生の終わりを自分で決めておく、それがハッピーな人生を送るための一助になるということになります。

神奈川版Vol.2はこのような内容となっています。


『葬祭流儀』神奈川 vol.2 Contents
・ハッピーな人生の終焉を迎えるための終活特集
ハッピーエンディング対談 東海林のりこ×木野島光美
金子哲雄さんの「終活」
・今見つめなおす、命をつなぐ絆
・送りたい送られたい 感動の葬式
・グレース・ウエア新提案
・ブラックフォーマル最新事情
・もしもの時の疑問解明Q&A
・新しい供養のカタチ
・求められる現代の仏壇
・仏具図録
・現代のお墓事情
・弔事の基本 ー危篤~臨終 大切な人が亡くなったら
葬送のプロセス
・神奈川の葬儀社
・絆 現場を支える人たち

今回発行の情報誌で取材を受け、掲載いただきました。
「お寺は死後ではなく、むしろ生きているうちに関わるべきもの」

20130108-02

もしも『葬祭流儀』神奈川を見かけましたらご一読いただけると嬉しいです。
役に立つ情報が満載ですので、立ち読みだけでなく、是非購入されることをお勧めします。

投稿者: kameno 日時: January 9, 2013 1:31 AM

コメント: 葬祭流儀「終活」大特集

貞昌院さんのような方に取材して頂けると安心です。
お寺側からの情報発信は重要ですね。

投稿者 袋田の住職 | January 10, 2013 1:59 PM

袋田の住職さま
檀信徒の皆さま、世間一般の皆さまに向けた情報発信は今の時代だからこそ余計に必要なことだと感じています。

投稿者 kameno | January 10, 2013 10:37 PM

コメントを投稿