サイトをスマートフォンに最適化

Google、スマートフォン対応サイト作成ツールの提供を開始

Googleは28日、スマートフォン対応サイト作成ツールの提供を開始した。
Googleでは、モバイル関連情報ページ「GoMo 日本語版」にて「スマートフォン最適化診断」を提供していたが、新たに、スマートフォン対応サイトを簡単に作成できるツールの提供を開始した。
DudaMobileが開発したツールを利用したサービスとなっており、PCサイトのURLを入力して「スマートフォンに最適化」ボタンをクリックするだけで、スマートフォン対応サイトが生成される。さまざまなテンプレートからデザインを選び、カスタマイズすることも可能。生成したサイトは、DudaMobileのアカウント登録(無料)を行うことで、保存や公開が可能となる。サービスは1年間無料。無料利用期間終了後は月額1,180円で利用できる(通常月額1,980円)。
(RBB Today 2012年11月28日)


ということで、早速試してみました。
まずは、DudaMobileのサイトにアクセス!

20121128-00

まずは診断。
スマートフォンからどのように見えるかがシミュレートされます。
そうそう、画面解像度の低いスマートフォンだとこのように見えるんですよね~
クリックして必要事項を選択しながら進んでいくだけで、スマートフォンに最適化したサイトが完成していきます。

20121128-01

2013年までに、より多くのユーザーがPCよりも携帯電話からインターネットにアクセスするようになるでしょう・・・・・まあ、そうでしょうね。

20121128-02

そうこうしているうちに、形が出来上がってきました。
リスト形式にして、グリーンを基調としたデザインにしてみます。

20121128-03

コンテナー(表示ブロック)ごとにデザインを変えることができます。

20121128-04

・・・ということで、僅か3分ほどで完成しました。

愛用のスマートフォン(Xperia mini pro)で表示してみます。
きちんとリダイレクトされていますね。

20121128-05

実に見やすいですね。

コンテンツ内の各ページも、きちんと最適化されています。
ブログもこの通り。

20121128-06

PC版を表示できるリンクもちゃんと画面下部にあります。

20121128-07

一年間は無料期間だそうなので、とりあえずはこのまま試用してみることにします。

スマートフォンをお持ちの方は、是非 http://teishoin.net にアクセスしてみてください。

投稿者: kameno 日時: November 28, 2012 8:51 PM

コメントを投稿