酔芙蓉がみごろ

茶室脇の酔芙蓉(スイフヨウ)の花が見ごろを迎えました。

20120916-11
蕾の時期、そして早朝の開花したばかりでは白い花ですが、

20120916-12
時間が経過し、昼に近くなるとかなり赤みが増してきます。
20120916-10
夕刻にはこんなに真っ赤に成ります。

色が変化する仕組みは、赤色の色素であるアントシアンの配糖体・アントシアニンが生成され、花全体に広がっていくことによるものだと考えられています。
実にユニークな花です。

その他、境内には秋を代表する花々も増えてきました。

20120916-1520120916-1420120916-13

投稿者: kameno 日時: September 16, 2012 11:24 PM

コメントを投稿