多言語マニュアルを

外国人向けのゲストハウスに設置する家電製品で特に不便に感じることは、操作スイッチ類の表記の不親切さです。
例えば、洗濯機はこんな感じです。

20110802-01

これでは、日本語を読めない方にとっては操作することは相当困難でしょう。
(日本語を理解していても、機能を理解することは難しいと思われます)

そこで、このような紙を作って壁に貼っています。

20110802-03

洗濯機に限らず、エアコンやテレビのリモコン、電磁調理器の操作パネル・・・・・

日本で発売されている家電製品のほとんどが、操作パネル、取扱説明書どちらも日本語のみの表記となっています。
デジタルカメラや携帯電話の中には言語を選べたりインターネットから英語版の取扱説明書がダウンロードできるものもあります。
けれども「白物家電」の場合は、日本語以外の説明がほとんどありません。

取扱説明書が難しいのであれば、せめて操作パネルの多言語版の説明シールだけでも添付(もしくはダウンロードできるように)して欲しいものです。

製品によっては、単に不便だけでなく、使用を誤ると危険を伴うものも少なくありません。
家電メーカーに是非お願いしたいことの一つです。


■追記
同じ趣旨のことを書いている人が居た!
English Translations for Korean Washing Machine & Water Heater

そうだよね~、こんなパネル見ても分からない。

投稿者: kameno 日時: August 2, 2011 11:24 PM

コメントを投稿