H22大施餓鬼会報告

7月26日、恒例の貞昌院大施餓鬼会が営まれました。
前日夕方の雨もこの猛暑には焼け石に水...連日の如く暑い中での大施餓鬼となりました。
今年は平日(月曜日)開催となりましたが、それでも蓋を開けてみると450名を越える参拝をいただきました。
たくさんの参拝をいただいたこと、きっと精霊棚にお迎えしたご先祖様も餓鬼たちも満足して帰られたことでしょう。

法要に先立ちまして、特別公演「金子みすゞ物語」- 詩で生涯を綴る - を行ないました。

 

貞昌院大施餓鬼会特別公演
「金子みすゞ物語」- 詩で生涯を綴る -

日時 7月26日(月)午後1時45分より
出演 朗読 谷英美/演奏 水島誠

200726-04 200726-03 200726-05

午後3時より
貞昌院大施餓鬼会法要

200726-06 200726-07

公演・法要が終わり一段落

200726-08

みなさま、お疲れ様でした。

は熱気のこもった公演、多くのお参りをいただいた堂内・・・・本堂のエアコンも窓が開いた状態であったこともあり想像以上に効かないことがわかりました。
来年は本堂サッシ窓の開け方を工夫してみます。


 

後片付けが一段落し宵の口になった頃、急に物凄い雷雨に。
久し振りの本格的な降雨で一気に気温が下がり涼しい夜が戻ってきました。

投稿者: kameno 日時: July 26, 2010 10:05 PM

コメント: H22大施餓鬼会報告

kameno様

 施食会沢山の参詣者でさぞかし霊も喜びあったことと思います。お疲れさまでした。今年はクーラーの中で涼しい公演なんだとブロぐを読ませて頂きましたが、450人ではやっぱり難しいですね!暑い中で我慢しながらお参りをするのも行の一つかもしれませんね。

投稿者 ゼラニウム | July 28, 2010 6:43 PM

普段の法事ではとても快適に温度を整えてくれますので、施餓鬼の時はやはり多くの方の熱気に追いつかなかったのでしょう。
それでも、エアコンが無い状態よりはずっと快適でした。
もう少し効きを良くする為の工夫は出来ると思いますので、来年実践してみます。

投稿者 kameno | July 29, 2010 8:55 AM

コメントを投稿