心を癒すシルクロードの響き@平塚

先週のシルクロード音楽の旅@伊那に引続き、平塚において『心を癒すシルクロードの響き』コンサートが開催されました。

心を癒すシルクロードの響き コンサート
開場 13:30 開演14:00
平塚市民センターホール
主催:平塚市 ・ (財)平塚市文化財団

silk200902.jpg

伊那では300人収容のホールでしたが、今回はその数倍大きな大ホールでの公演です。


20090614-11.jpg 20090614-01.jpg

・・・広い!
どのような感じに成るのかワクワクします。

リハーサルの光景から

20090614-02.jpg 

お互いの楽器に興味が尽きません。

20090614-03.jpg 20090614-04.jpg

1ベルが鳴る頃、舞台袖モニターにはたくさんの来場者が映し出されていました。
800人を超えるご来場を戴いたそうです。


20090614-05.jpg

2ベルが鳴り、鼓ハツ三通により演奏会スタート。

20090614-08.jpg 20090614-07.jpg 20090614-12.jpg 20090614-06.jpg

ラストの曲は『だったん人の踊り』と読経のコラボレーションの試み。
曲のアレンジが伊那と変わっています。
また、アンコールでの楽曲も変更となりましたので、どのようになるのかドキドキでした。
読むお経の文字数は一緒なので、楽曲が長くなるとテンポを必然的に落とさないと成りません。
演奏のテンポと合ってしまってはいけないので、緩急にメリハリをつけてみました。

結果、演奏と読経の終りがピッタリ合って音の余韻が残る中で緞帳が下がっていきました。

背筋がゾクゾクする感覚を味わいました。
皆の心が一つになった演奏会でした。


20090614-09.jpg


※今日の記事の写真はウイルコム携帯カメラで撮影しました。


追記・出演中の写真を戴ききました。
20090614-10.jpg



■関連ブログ記事

シルクロード音楽の旅@伊那報告


さんぜ通信さんのブログでも報告があろうかと思いますのでリンクを張っておきます。
お疲れ坂でした?

投稿者: kameno 日時: June 14, 2009 11:37 PM

コメントを投稿