大本山總持寺御征忌会第四日目

第四日目(十五日)第四号

 四時振鈴
一、暁天
一、朝課 荒神眞讀のみ眞讀二回
      荒神讀込み
 課罷
一、鎮守諷経
一、御兩尊献粥諷経

朝午時
一、二祖國師献供諷経

禺中
 八時十分打出し
一、後醍醐天皇追恩法要

午時
一、高祖光伴太祖大師御正當
 引き続き
一、詣塔諷経
一、総諷経
一、対眞上堂
    
 下午
一、滿散諷経

一、集来寺院乞暇式


20061015.jpg

午時・対眞上堂
仮須弥壇上で、修行僧に法を説かれる大道晃仙禅師。
法堂正面御開山真前に対して法座を設けることから「対眞上堂」と名づけられる行持です。
仮須弥壇後方には「刺繍獅子狗文大法被」が掲げられます。

投稿者: kameno 日時: October 15, 2006 4:10 AM

コメントを投稿