今日から七月盆-ネオワイズ彗星がみごろ

今日から七月盆(7月13-15日)を迎えます。
お盆の前の土日には多くの方がお墓参りをされていました。

 
お盆についてはこちらもご参照ください→ お盆の迎え方、精霊棚の飾り方


お盆の棚経廻りをさせていただく、特に新盆をお迎えの檀家さんは予定時刻の通知をさせていただいております。
よろしくお願いいたします。

 

貞昌院裏庭の茶室前の大賀蓮は、まさに見ごろを迎えています。

20200713-0320200713-02

背丈は180cm程の高さになりました。

20200713-01



このお盆の時期に、ここ10年で一番明るく見える彗星が観測の好機を迎えています。


七月盆の前までは、夜明け前の東の空(ぎょしゃ座のカペラと金星の近く)に見えており、七月盆の明けからは、夕方、日没後の西の空に見えるようになります。
その明るさは2等星くらい。次第に尾が伸びていき暗くなっていきます。

梅雨の合間の夕方、もしも晴れていたら彗星観測をおすすめします。

投稿者: kameno 日時: July 13, 2020 1:23 PM

コメントを投稿