金稜辺と芍薬

気温の高い日が続きます。
外出する際はマスク着用が求められますが、気温が高い日は特に水分の補給や熱中症対策が必要だということです。

気をつけたいものです。

ランの一種、金稜辺(キンリョウヘン)が咲き始めました。
この花は、甘い香りを周囲に漂わせるので、ミツバチがたくさん集まってきます。

20200513-02

芍薬(シャクヤク)の花も満開になりました。
この季節の華やかな花の代表ですね。

20200513-04

突抜忍冬(ツキヌケニンドウ)

20200513-03

大賀蓮はぐんぐんと成長しています。
暖かい気温と、強い日差しを好みます。

20200513-01

蓮鉢のオタマジャクシは足が4本そろい、しっぽがだいぶ短くなってきました。

20200513-06

投稿者: kameno 日時: May 13, 2020 7:44 PM

コメントを投稿