墓地参道防護柵設置工事

貞昌院墓地の上駐車場に通じる車路に防護柵(ガードレール)を設置しました。
路肩の先は下りの斜面になっているため、万が一車が転落してしまうと大きな事故になりうるため、転落防止のための設置です。

20190530-220190530-6
左)施工前 右)施工後

ガードレールを支える柱は、このような支柱打込機によってエアーの力で打込んでいきます。

20190530-320190530-4

根入れの深さはかなり長いですね。
地上に見えている部分の2倍ほどあります。

20190530-5

施工は、地元の工事会社のご協力をいただきました。
ありがとうございました。

投稿者: kameno 日時: May 30, 2019 10:05 PM

コメントを投稿