レグルス蝕

今日の夜半過ぎに月から出現するしし座の1等星レグルスが観測できました。

しし座は春の星座の1つで、秋には夜半に東の空から昇ってきます。
そして今日、下弦の月(月齢23)が昇り始めた時点で、1等星レグルスが月の向こう側に隠されています。

0:34分ごろに、月の上部やや右の位置から出現しました。

20171112-02
2017/11/12  0:34 (JST) 横浜市港南区 貞昌院付近で観測

20171112-01
レグルス出現の様子を時系列で並べてみました。

投稿者: kameno 日時: November 12, 2017 1:24 AM

コメント: レグルス蝕

午前2時半頃でしたが、方丈様の画像のようにポツンと見えました。月が明るすぎるので1等星のような明るさには見えませんでしたが、年寄りの目にもくっきりと見えました。

投稿者 小林鑑維 | November 12, 2017 4:31 PM

レグルスは2等星に近い1等星なので、月の傍ではやはり明るさでは差が大きくなります。それでも秋の晴天では星もよく見えますね。
これから星空が美しい季節を迎えます。

投稿者 kameno | November 12, 2017 8:16 PM

コメントを投稿