法面石積み工事

貞昌院東面の公道に面する法面は、以前は青地(畦畔)でした。
このたび、時効取得により境内地に繰入れることができましたので、境界線からの法面に石積み工事を行うこととなりました。

20140205-02

永谷天滿宮参道は公道なので、こちらの法面も公道に面しています。

20140205-01

高低差が2メートル近くありますので、併せて石積みを行い、整備をするととしています。

工期は、2月初旬~春彼岸入りまでの予定です。
桜の季節には整備が完了している見込みです。

投稿者: kameno 日時: February 6, 2014 6:34 PM

コメントを投稿