現職徒弟研修会(1)

平成25年度 神奈川県第二宗務所主催 現職徒弟研修会が開催されました。
曹洞宗宗制により、年齢55歳以下の宗侶(但し55歳以上で住職になった場合は任命後3年間)は参加が義務付けられている研修会です。

 

日程 平成25年9月2・3日(1泊2日)
会場 大雄山 最乗寺

初日 正午には青空が広がっていましたが、受付開始前には一転、雨模様となりました。

20130902-0120130902-02

開講式は最乗寺法堂にて。

20130902-0320130902-0420130902-05

師範会による御詠歌奉詠、導師所長老師、両班教区長老師。

20130902-14
法要の読経をギボシのナナフシが聴いています。

20130902-06

開講式の後、管長告諭解説が行なわれました。
了而 記念撮影。

20130902-15

1日目の日程では、講義2コマと座談会が行なわれました。

講義1
「洞門墨蹟解説(5)」

20130902-16

講義2
人権学習「新ちゃんのお笑い人権高座」
落語家 露の新治師匠

20130902-18

薬石飯台

20130902-19

座談会
「室内住職学について」
代表発表、懇話会等

20130902-20

1日目の日程は瞬く間に過ぎていきました

20130902-17

投稿者: kameno 日時: September 2, 2013 9:02 AM

コメントを投稿