オテラdeラクゴ 蜃気楼龍玉独演会

今週金曜日、建国記念日に貞昌院本堂で落語会を開催いたします。
皆様のお越しをお待ちしております!

「三代目 蜃気楼龍玉 独演会」

日時 平成23年2月11日(金・祝) 午後2時より

場所 貞昌院 本堂にて

木戸銭 1000円

主催 さわやか港南 TEL 045-820-5883

 


rakugo蜃気楼龍玉 しんきろう りゅうぎょく

■所属 社団法人 落語協会

■芸暦
1997年2月 五街道雲助に入門
1997年4月 前座となる 前座名「五街道のぼり」
2000年6月 二ツ目に昇進「金原亭駒七」と改名
2005年2月 「金原亭駒七」改め「五街道弥助(ごかいどう やすけ)」に改名。「金原亭駒七」はあくまで「前座」が使う名前であり、「これから先、真打ちを目指す様になると「駒七」では弱すぎる気がします。」(雲助師談)という雲助師の考えによる。また亭号が「金原亭」では「五街道」一門と分かりにくかったのも理由の1つ。
2010年9月下席に真打ち昇進。 蜃気楼 龍玉(しんきろうりゅうぎょく)」に
2010年9月 下席に真打ち昇進。 蜃気楼 龍玉(しんきろうりゅうぎょく)」を襲名。

■出身
埼玉県秩父市

■得意とする噺
景清、星野屋、鰻屋、夏泥、臆病源兵衛、幾代餅

投稿者: kameno 日時: February 7, 2011 4:16 PM

コメント: オテラdeラクゴ 蜃気楼龍玉独演会

私は港南区日野南に居住しております。横浜の歴史でわからない事がありますと何時もKameno先生のこの一連のページを見させていただいております。誠に勝手なお願いですが、先生のお許しがいただければ、先生の資料を参考にして、地域の皆さまに自分達が住んでいる町の歴史を紹介し、地域の人々の交流に役立てたいと考えております。宜しくお願いいたします。私も一昨年前より、認知症予防の一環として、我が町内会を中心として、港南台近辺の方々と横浜をもっと知ろう会(http://www.town-np.jp/kenpapa/11.htm
)を立ち上げております。ご承認を戴ける事を心より願っております。

投稿者 小林 伸(こばやし ひろむ) | February 9, 2011 9:35 AM

小林さま
コメント有難うございます。
地域のことをもっと知ろうという活動、意義のあることと思います。
ご依頼の件につきましては、このブログの右下に[CC]とある部分をクリックしてご参照ください。
お役に立てることがあれば嬉しい限りです。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿者 kameno | February 9, 2011 4:10 PM

コメントを投稿