氷雨の緑萼梅

雪混じりの冷たい雨が降っています。
境内の梅はだいぶ花開いてきましたが、ここ数日の暖かい陽気も一転、気温がぐっと下がりました。

開花状況はご覧のように5分咲きくらいでしょうか。
種類によっては見頃も終わりに近いものもあります。

20100213-01.jpg

紅白入り混じった光景は実に見事です。

20100213-02.jpg 20100213-03.jpg 20100213-04.jpg

20100213-10.jpg 20100213-11.jpg

さて、表題にあります「緑萼梅(りょくがくばい)」とは、名前の通り「ガク」が緑色の梅です。
普通の梅はガクが赤いですね。
対し、緑萼梅はガクが緑色なので、遠くから眺めるとあたかも緑色の花を咲かせているように見える珍しい梅です。

貞昌院墓地の永代供養墓・緑陰苑に向かう参道の坂道脇に植えられています。

20100213-08.jpg 20100213-05.jpg

20100213-06.jpg 20100213-07.jpg

見頃は向こう一週間の間でしょう。
お墓参りの際には是非ご覧戴きたいと思います。


 
こちらは馬酔木の蕾。
どうやら氷雨は一日中降り続くようです。

20100213-09.jpg

投稿者: kameno 日時: February 13, 2010 2:35 PM

コメントを投稿