節分の光景2010

貞昌院に隣接する永谷天満宮では恒例の節分、豆撒きの行事が行われました。

午後1時より本殿にて神事の後、神主さん、氏子総代挨拶、年男年女の紹介が行なわれ、いよいよ豆まきです。

20100203-01.jpg 20100203-04.jpg 20100203-11.jpg

参加の皆さんに福を招くお土産も。

20100203-05.jpg

邪気を追い払い、一年の無病息災を願い、福を呼び込みます。
天満宮では「福はうち」のみの掛け声。

多くの方の参加をいただき賑やかな節分でした。


--------------------------------------------------------------------------------

その後、近隣のR寺様の節分に随喜させていただきました。
初笑いを呼び込む芸能、大般若会法要、引続き豆撒き。

20100203-06.jpg

豪快ですね?
20100203-07.jpg 20100203-08.jpg

--------------------------------------------------------------------------------

一日の最後に恒例の貞昌院本堂での豆撒き。

20100203-09.jpg


今年はECO鬼(笑)も参加。
鬼も豆を撒きます。


20100203-10.jpg


毎年節分には様々な豆撒きに参加させていただき、たくさんの笑顔に出会えることはこの上ない喜びです。
皆さまに福が届きますよう心より願います。

投稿者: kameno 日時: February 3, 2010 9:00 PM

コメント: 節分の光景2010

kameno様

 お天気が良い中での豆まきですね!
こちらは朝の冷え込みが厳しく夜は足下大丈夫かなと案じていましたが、午後寒気も緩み節分の梯子をしている子供たちも混ざって賑やかです。豆まきが当たりくじになっているので、小さい子が当たると拍手で迎えられ和やかな節分会となりました。紅白のお餅の入ったぜんざいを食べて無病息災、学業成就を願いました。

投稿者 ゼラニウム | February 4, 2010 3:01 PM

お蔭様で好天に恵まれました。
当たりくじ付きの福豆は良いアイデアですね。
くじに当たったこどもたちは大喜びでしょう。まさに「福豆」ですね。
場所により蒔き方や戴くご馳走も違ったりして地方色豊かな行事だと感じます。

投稿者 kameno | February 4, 2010 8:14 PM

コメントを投稿