小淵沢への小旅行

GWの合間に休みをいただき、小淵沢・八ヶ岳方面へ小旅行してきました。
都心からそれほど距離の離れていない場所なので手軽にいけるということが最大の利点です。

懸念された渋滞も、それほど激しくなく、御殿場?河口湖?御坂のルートもスムーズに進むことができました。
途中、河口湖からの富士は本当に見事でした。
20060505-1.jpg

連休中はあちこちでイベントが開催されています。
これは北杜市・長沢花の森公園でおこなわれている長沢鯉のぼりまつり

20060505-2.jpg

清里・清泉寮にて

20060505-3.jpg

20060505-4.jpg

好天に恵まれ、南アルプスの山々が手に取るように見えます。

20060505-5.jpg

旅行の拠点として宿泊したリゾナーレ小淵沢。
http://www.risonare.com/
特に家族での旅行には最適なホテルだと思います。
■インターから近いこと
■家族向けの部屋など、様々なタイプの部屋が用意されていること
■大きなクア施設つき温水プールがあること
■イベントが季節ごとに用意されていること
■サービスに工夫がされていること
■観光地が近くにたくさんあること
などなど。
十数年前に出来たホテルですが、施設も綺麗に維持されていて好感が持てます。

20060505-7.jpg

20060505-6.jpg

プールサイドにはジャグジーや打たせ湯もあり、また、プールの水温が高めなのでとてもくつろげます。
一時間おきに巨大波が押し寄せたりします。
20060505-8.jpg

20060505-9.jpg

夕食をレストランで堪能した後は、プールサイドでの演奏会を聞いたり、森を散策したり、贅沢な一日を過ごすことが出来ます。
部屋に戻って、清泉寮パン工場で買ってきた五穀パンやホテル内のコンビニエンスストアで購入できるワインやチーズなどでゆったりと晩酌を楽しんだり・・・

なお、このホテルで開催されているインフォラータについては昨日のエントリーをご参照ください。
http://teishoin.net/blog/000430.html

投稿者: kameno 日時: May 4, 2006 11:20 AM

コメント: 小淵沢への小旅行

先日は、ヤマエンゴサクの件で丁重なるご教示をいただき有難うございました。新種発見!と思ったのですが、ぬか喜びでした。

私は、連休中に法事を1件しただけで後は暇でした・・・って、いつも暇なのですが・・・。
暇なついで、これから草刈で忙しくなるので、念入りに水槽のお掃除と病気の魚の治療をいたしました。

宿屋の選び方は、さすがですね。また、その楽しみ方もいかにもハイソな感じで憧れます。お子様方の幸せそうなお顔が印象的でした。

投稿者 usagi | May 5, 2006 4:17 PM

新種発見ならず・・・ちょっと残念でした。
旅行は、子どもたちも楽しんでくれたとは思いますが、一番楽しんだのは大人だったり・・・・・・・
そういえば、今日は旧暦で4月8日の仏誕の日ですね。
インフォラータの記事を書きながら考えてついたこと、それは、ゴールデンウイークの時期に、境内を利用して「インフォラータ」式に誕生仏を表現し、多くの方の参加を得る形で製作するのはどうだろうかというものです。
もちろん、旧暦が連休にかかるのは偶然ですが、概ね連休の付近を移動していきます。
そこは割り切るとして、実現できたら良いなぁと思っています。

投稿者 kameno | May 5, 2006 9:37 PM

コメントを投稿